杉浦会計事務所

HOME
業務内容
機械設備
主たる受注先
会社概要
お問い合わせ

主たる受注先

 

○動産(機械・設備等)の評価を行います。

これまで日本においては不動産鑑定評価制度以外に資産評価のインフラが殆ど確立されておらず、評価の基準すら存在しませんでした。
しかし昨今、製造業の倒産等やM&Aを契機として、企業の大きなウェイトを占める機械・設備等を適正に評価しなければならないという必要性が増えてきております。
また、中小企業の金融円滑化法の延期がなくなれば、銀行側として不動産以外の追加担保を要求せざるを得なくなることは必然となることでしょう。
となれば、機械・設備などの動産を適切に評価してそれに基づいた融資を行わなければなりません。
瑞光コンサルタントでは、世界的に権威があり、唯一の機械設備評価プログラムを持つ米国鑑定士協会(American Society of Aprraisal)の機械・設備の養成 プログラムを修了し、数多くの動産(機械・設備など)の評価に精通した評価人を擁し、企業などの動産評価のニーズに適切に対応しております。              

○このような時は是非ご相談ください。

@ 固定資産税減額のための償却資産評価
A M&A会計に於けるPPA(Purchase Price Allocation)
B 減損会計
C ファイナンス(リース取引、ABL及び非不動産担保の管理)
D 資産譲渡等に伴うフェアネス・オピニオン 
E IFRSに基づく財務報告
F デューデリジェンス(M&A等に係る設備の減損要素の有無のチェック)
G 保険価額評価              
 
 株式会社瑞光コンサルタント 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨一丁目9番4号 TEL 03-3941-7101 FAX 03-3941-7102 info@zuikoh.co.jp